様々ダイエットの中から自分のできそうなものを選ぼう!

ダイエット成功例

成功ダイエット

とにかく食べないダイエット

以前成功したダイエット方法ですが、「とにかく食べない」です。朝から晩まで紅茶一杯のみとか体にはよくないですが、痩せるには一番手っ取り早いです。これで15kgくらい簡単に落ちました。最初はキツイですが、空腹にも慣れますし我慢してるのが気持ちよくなってきます。次の日に体重計にのった時の幸福感。たまりません!目標体重を達成し、少しずつ食べ始めても私はリバウンドが不思議とありませんでした。胃が小さくなったからでしょうか。食べる事に対する執着もなくなったので、以前のように「昼ご飯はラーメン&白米じゃないと!」みたいに、お腹いっぱい食べたいとも思わなくなりました。今は妊娠中ですでに6kgプラス。苦労して痩せた分、体重計に乗るのが苦痛になってきています。出産後はまたダイエットします。

とにかく食物繊維をたっぷりと食べるダイエット!

私のダイエットでのつまずきは便秘から来ることが多いのです。毎日お風呂に入る前に体重チェックをするのですが、停滞したり増えてしまう原因はまさに便秘でもあるのがわかっているのです。なので、体重が増えてしまいダイエットを始めるにあたり、食物繊維をしっかりとるダイエットをすることを心がけています。朝は蒸したさつまいもとカフェオーレ、お昼は普通に、夜はおからで作ったたっぷりうの花と具たくさんのお味噌汁とりんごなどを食べてダイエットをしています。炭水化物を夜だけ抜いて、食物繊維をたっぷりとると頑固な便秘に悩まされることもなくダイエットができるのです。目標体重になるまでこの生活を続けて、達成したらまたいつもの食生活に戻るを繰り返している私です。

運動してダイエット

人は自分のスタイルを良くしたいと思い、できるだけ痩せたいと思います。そして人が痩せるためにはダイエットをする必要があります。ダイエットにはいろいろな方法がありますが、私のダイエット方法はスポーツクラブに通ってランニングマシーンを使用してジョギングやウォーキングをするという方法です。私は小さい頃から運動が得意なので、運動をしてダイエットをする方法が一番自分に合ったダイエット方法だと思ってこの方法でダイエットをしています。そしてジョギングやウォーキングは有酸素運動なのでダイエットにとても有効な運動方法であまり激しい運動ではないのでそれほど疲れるというわけでは無いので、長続きをしやすいダイエット方法であると言えます。

がんばって良かった食事制限ダイエット

みなさんは、ダイエットを行ったことはありますか?私は、昔一度ダイエットを行ったことがあります。当時の私は、まったく運動をしていませんでした。また、仕事のストレスなどもあり、暴飲暴食を繰り返していました。そのため、わずか数ヶ月で10キロほど太ってしまい、正直これでは駄目だという思いからダイエットを開始しました。私が行ったダイエットは運動と食事制限です。運動の場合は、毎日30分ほどウォーキングをするようにしました。食事制限の場合は、日々の食事から炭水化物を抜きました。私は、このようなダイエットを約3ヶ月ほどおこない、見事10キロ体重を落とすことに成功しました。ダイエット当時は辛かったんですが、今では本当にあのときにがんばってダイエットをして良かったと思っています。

ドラマを見ながらストレッチダイエット!

私はとにかく連ドラを見るのが大好きです。なので、この時間を有効に利用してダイエットをしようと考えて毎日実行中でもあります!ヨガのDVDで知ったポーズを連ドラをみながらひたすら45分続けます!ずっとだと疲れてしんどくて挫折してしまうので、CMの間はちょっと休憩です。すると、好きではなかったCMがなんだか楽しみになっている自分がいたりしてちょっと笑ってしまいます。そして、ちょうど良くまた続きが始まるのでがんばってヨガに取り組めるのです!毎日2本くらいはドラマを見るので、十分なストレッチができて全身がしっかりと伸ばせるので悩みのこりもなくなり快適に過ごせるようにもなりました。知らない間に便秘が解消したので、体重が少しずつ順調に減ってきていてダイエットも少しですが成功しているようです!

油物を断つカロリーダイエット

過去にダイエットした方法は、油物を一切絶つことです。友人に聞いて試してみたのですが、これは短期的なら非常に有効な方法でした。カロリーダイエットともいえます、脂肪分を取らないとカロリーがかなり少なくなりますから。食べる量はいつもと変わらずに、ただ食事内容を煮物とか野菜をあえたもの中心にするのです。間食もしないように気をつけて過ごします。2週間ほど続けて2キロ〜3キロ痩せました。問題は食べる量を我慢しなくても結構お腹が空くことです。油物を食べないとお腹が一杯にならない癖が付いている人は苦痛なはずです。短期的が良いのは油をとらないのは、あまりお肌によろしくないからです。少々減らすのは良いことですが、完全に断つのは体によろしくないと友人も言っていました。

私の食事ダイエット実践

私は30代前半の男性です。今でこそ締まった身体になった私ですが、少し前まではメタボ一歩手前でした。ここでは私が取り組んだダイエット方法について紹介します。20代後半、それまでお腹のたるみ等なかった私のお腹がたるみ始めました。20代前半の頃と比べて多少運動回数等は減っていたのかもしれませんが、それでも不可解でした。自分でも意識して定期的にジョギングを行ったり筋トレを行ったりしましたが、なかなか改善しません。しかし、ここ2、3ヶ月で劇的に変わりました。それは結婚して妻が手料理を作るようになったことです。どうも一番の原因は食事にあったようです。今までは揚げ物をかなり食べていましたが、妻が栄養を考えたおいしいヘルシー料理を作ってくれているおかげで、みるみるうちに体重が減少し始め、お腹のぽっこりも解消、ダイエットに成功しました。もちろん運動は欠かさず、今はウォーキングを定期的に行っていますが、一番の鍵は食事にあるのではないかと考えます。

今話題の酵素ドリンクダイエット

みなさんは、ダイエットを経験したことはありますか?一般的にダイエットというと食事制限や運動など辛いイメージがあると思います。しかし、現在はそういった辛いダイエット方法ではなくて、結構簡単にダイエットができるという画期的な方法があります。それは、酵素ドリンクダイエットです。ダイエット方法は簡単です。毎日の3食のなかでどこか1食を食べずに、この酵素ドリンクをかわりに飲むというものです。たったそれだけで、その他の2食であったり、運動制限なども特にありません。正直、これだけでやせるのかと疑問をもたれる方もいらっしゃるとは思いますが、利用者の成功率も非常に高いのが事実です。私の知人でもダイエットをしている方がいますので、是非紹介してみたいと思います。

お風呂でインドエステダイエット

大成功したダイエットの事を書きたいと思います。それはお風呂でダイエットです。毎日、2時間位は風呂場にいました。中でなにをやっていたかというと、まず発汗作用のある入浴剤をいれてお湯に入ります。その入浴剤はインドエステというものです。ダイエットし始めた頃の汗は大粒の汗でしたが、やっていくうちに細かい汗になります。それがいい汗のようです。そして、ある程度汗が出たと思ったら今度を湯船から出て冷たい水を少しずつシャワーであてていきます。そして背中や手首に痛点みたいのがあるらしくそこを中心に水をあてます。それを何回か繰り返した後は、インドエステのマッサージジェルでお腹や腕、足など気になる所をマッサージしていきます。結構強めにマッサージをしてリンパに流していきます。そして、腰をひねる運動をしてみたり足を交互に持ち上げて踏み台昇降のようなことをしました。それを1年位続けたら12キロ痩せました。インドエステは近所の薬局で買えるようなあまり高いものではないので、そんなにお金をかけたわけではなく痩せられたので本当にうれしかったです。

 

失敗ダイエット

ラップ巻きで失敗

下半身にコンプレックスがあるので、ファッション雑誌で読んだラップ巻きを実践したことがあります。有名な女性芸能人が足にラップを巻き、ジョギングや運動で痩せたという内容でした。御存知の通りラップは空気を通しません。言わばサウナ状態にするのが目的です。「スリミングジェル等を塗ればさらに効果的」とありましたので、足痩せ用のジェルをたっぷり塗りラップを巻きました。その足で軽く運動をしたり、買い物にも行きました。歩くうちに自然と足が汗をかき、いかにも効果がありそうでしたが困ったことがありました。動く度に肝心のラップがずれてくるのです。ズルズルと剥がれそうになりました。きつめに巻けば足が締め付けられてヒリヒリと痛くなり、紫色になりました。もちろん、テープで止める等工夫しましたが、私には失敗でしかありませんでした。

下剤を飲んでダイエット

私の若い頃はダイエットの知識など無い時代でした。ただ、食べるのを我慢する、運動をしたらやせる、などの方法だけで体の知識などの情報は一切伝わっていなかった時代です。とりあえず、食べるものがたくさん体の中から出て行けば良いことだけはわかっていましたので、下剤を常用するダイエットはしていました。飲むと一時間もしたらお腹が痛くなってトイレに駆け込む、そのくり返しで体重が減ります。お腹の痛みはあるものの簡単に痩せるのでくり返しやっていましたが、痩せた次の日は急にお腹の中が空っぽになったせいか、普通の量食べただけで元に戻りました。しかも、何度も下剤を服用していると、体が慣れてしまい効き目が現れず、仕方なく沢山飲むようにしたら、少し出るといった感じで痩せるほどは出なくなっていきます。やはり下剤ではその時だけで、痩せる結果には繋がらなかったダイエットです。

ゼラチンダイエットで失敗

健康雑誌でゼラチンダイエットの紹介記事を読み、実践したことがあります。結果として、私には効果がありませんでした。約3ヶ月続けましたので合わなかったのだと思います。内容は簡単です。粉末のゼラチンをコーヒーやお茶など飲料に混ぜて飲んだり、食品に混ぜる等とにかく食生活にゼラチンを取り入れるだけです。
ゼラチンで少しでも空腹感を紛らわし、上手くいけば美肌も望めるという記事でした。ゼラチンは何でも良いとありましたので、製菓用のフィッシュゼラチンを使用しました。多少臭いはありましたが、ダイエットの為と思い続けました。正直、何がいけなかったのか分かりません。体験談を読み、利用方法も参考にし同じようなやり方をしました。ですが効果は全くありませんでした。ゼラチン代だけが無駄にかさみました。

 

美肌効果も期待できるダイエットサプリで、キレイに痩せる!

ダイエットには基礎代謝を上げることが大切ですが、基礎代謝を上げることは同時に美肌にも効果があります。ダイエットサプリメントの中には、L-カルニチン、αリポ酸が配合されているものがあり、これらは脂肪を燃焼させる働きが強く、糖や脂肪の燃焼を助けてくれます。また、タンパク質を形成しているアミノ酸もダイエットや美肌には欠かせません。メチオニン、リジン、トリプトファン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、ヒスツジン、スレオニンの9種類は必須アミノ酸と呼ばれ、人の体内で合成することが出来ません。そのため、アミノ酸配合のサプリメントで補うことが大切です。細胞の代謝を活性化するのは酵素ですが、特に加工工程で一切加熱をしない、発酵・熟成方法の酵素がいいとされています。筋肉を落とさずダイエットし、体を活性化するためには、野菜や果物などを発酵させたものや、大麦を麹で発酵させて乳酸菌やアミノ酸を作り出した後、ゆっくりと自然熟成させたものが効果的なようです。便通を良くすることは、体の調子を整えるためにはとても大切なことです。水溶性と不溶性の食物繊維の性質を兼ね備えているサプリメントは、腸内環境を整えてくれます。
また、摂取した糖質や脂質を包み込んだまま腸に到達させるため、エネルギーの吸収を抑えられるダイエットサプリメントもあります。身体の老廃物を出してくれるのと同時に、自然に食べる量を減らすことができるので、効果的にダイエットができます。ダイエット中はビタミンやミネラルが不足しがちになり、そのせいで肌の調子が悪くなることもあります。普段摂取しにくいこれらの栄養素が含まれているサプリメントを選べば、美肌とダイエットの両方に効果が得られます。
どちらの成分も、無理な食事制限は必要ありません。また、多くのサプリメントには、ビタミン類やミネラルを同時に配合しています。
ダイエットをすると食事の偏り、栄養が不足しがちになるので、普段摂取しにくい栄養素が含まれているサプリメントを利用するのが良いでしょう。

 

ダイエットサプリで簡単ダイエット

 

ダイエットサプリカロリミット

 

ダイエットサプリはエネルギーの吸収を抑えることとカロリーカットが大切

多くのダイエットサプリメントは、食事制限をしなくてもダイエットができるようになっています。
特に、食事で摂取したエネルギーが体内に吸収するのを抑える効果のあるサプリメントが豊富です。
サプリメントによって配合されている成分は違いますが、多くのダイエットサプリに配合されているエネルギー摂取を抑制する効果のある成分を紹介します。

 

まずひとつは、サラシアです。
インドやスリランカといった亜熱帯地域に自生するつる性の植物であるサラシアは、その根や幹から抽出されたエキスが使用されています。贅沢な食事をしている人が、健康維持のためにお茶として飲んだと言われています。
原植物はニシキギ科に属しており、サラシア・レキュラータ、サラシア・プリノイデス、サラシア・オブロンガの三種類があります。
ダイエットに効果があるとされているのは、サラシアに含まれているサラシノールという成分で、これは硫黄原子を含む糖になり、食事前や食事中に一緒に摂取すると、炭水化物などの糖質や脂質が体内に吸収されるのを制限してくれます。

 

インド産のオオバコ科の植物のひとつに、ブランタゴ・オバタというものがあります。
水溶性と不溶性、2種類の食物繊維の性質を兼ね備えており、腸内環境を整えてくれます。
自然の植物の成分なので、お通じは良くなってもお腹が痛くなることはありません。
摂取すると、胃の中で38倍の体積に膨らみ、摂取した糖質や脂質を包み込んでゲル状に固めます。ゲルの状態で腸に到達するので、エネルギーの吸収を抑えることができるのです。また、胃の中で膨らむので満腹感が得られるため、自然に食事量を減らすことができ、結果ダイエットにつながります。